スマホ用ページはこちら ≫

香川県高松市の高松自動車学校の無料託児施設

HOME >経営方針

経営方針

社是について

慶びを積み(生活の保障)
光を重ね(精神文化)
正しき道を養う(道義の一貫)


この社是は、日本書紀の神武天皇のところに書かれている内容を参考にさせていただいて作成したものです。
神武天皇は初代天皇となり日本の国を治められるようになった時、全国民が、食べることに困らないように、 生きがいを持った生活が出来るように、また人としての道を踏み外さない、人が人らしく生きていける生活が出来るようにするために 自分は天皇の位に就くと宣言されました。
そして歴代の天皇は神武天皇の思い(これを建国の理想と言います)を実現する為に、
国民の模範となって国民の先頭に立って 実践をして来られました。
それを要約したのがこの社是です。
社員一人一人が当校で働くことによって
物質的満足が十分に得られるように
精神的満足が十分に得られるように
そして人の道を踏み外さないように、人が人らしく生きていけるように
これが当校の目標です。
毎日の活動を通じ、素晴らしい世の中になるお手伝いが少しでも出来れば幸いと考えております。
当校ではこのような大きな目標を掲げ、それを社是という形で表現しています。

業務分野について

当校の業務は初心運転者に対する安全運転教育だけでなく、幼稚園児に対する安全教育や高齢者教育、また企業に対する安全運転講習等、幅広い分野で安全な交通社会の実現のために取り組んでおります。

具体的努力内容について

職員の自覚
私たちは安全運転を教育する立場の人間として、自らが日頃から安全運転の重要性を認識し、それを実践し、 世の中の模範となる事をベースにおいて安全運転教育に取り組まなければ成らないと考えております。 それとともに一般社会人としての知識や常識を備え、恥ずかしくない態度や言葉使いが出来るよう努力しております。
業界に対する貢献
ただ単に高松自動車学校の事だけでなく、自動車学校業界全体がレベルアップ出来るように安全運転教育に取り組むことが、 大切だと考え、社員教育や新しいシステム作りや商品開発に 取り組んでいます。当校は第二種免許の実験校として中四国を代表して全国の10校に選ばれましたが、 積極的に提言を行いその責任を果たすべく努力をいたしました。
地域に対する貢献
当グループは(高松自動車学校、丸亀自動車学校)卒業生数の合計で毎年県下一を達成しています。それだけ当校は高松や香川の交通安全に対する責任の重さを痛感しております。
私たちはご入校いただいた方々に精一杯教習をさせていただき、当校を卒業された後、私たちとともに身につけた安全運転を実践していただく事や、 幼稚園児から高齢者までの幅広い各種安全運転講習などを通じ、少しでも安全な高松や香川の実現を目指しています。
会社情報
  • 準中型免許の教習開始!
  • CMができました!
  • 特別料金実施中!
  • みんな学割・ティーンズ割
  • 運転のための強い味方
  • 小豆島にお住いの皆様へ
  • 無料送迎バス
  • 無料託児施設
  • スタッフ紹介
  • 卒業生の声
  • 障がいをお持ちの方に
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • 車もバイクもお任せ!免許取得のアドバイス。
  • 満点様
香川県公安委員会指定 高松自動車学校
0120-10-7439 【受付時間】(月~金) 8:00~20:30(土) 8:00~19:00
仮入校申込み
ご相談・お問い合わせ 資料請求