スマホ用ページはこちら ≫

早く自動車教習所を卒業したいと思われている皆様へ

HOME > 車もバイクもお任せ!免許取得のアドバイス。 > 早く自動車教習所を卒業したいと思われている皆様へ

車もバイクもお任せ!免許取得のアドバイス。

早く自動車教習所を卒業したいと思われている皆様へ

運転免許取得をお考えの方の中には、自動車教習所をできるだけ早く卒業したと希望されている方もいらっしゃるでしょう。実際にそのようにする方法がありますので、ここではその事につきまして自動車教習所に関する法律等を含めてご説明いたします。

 

 

取得される免許ごとに決められている教習時限数

普通免許MT車であれば技能教習は34時限、学科教習は26時限を受講しなければなりません。AT車であれば技能教習は31時限、学科教習は26時限となります。

 

 

1日の間に受講できる時限数

学科教習は一日のうちに何時限でも受講して良い事となっていますが、技能教習の場合は、第一段階では2時限まで第二段階では3時限までの受講が限度となっています。一日の内で技能教習と学科教習、両方の受講時間が仮に合計3時限であったとしますと、技能・学科教習の総合計時間数となる約60時間をその3時間で割りますと、卒業をするまでには約20日かかる事になります。

 

 

卒業までの最短日数

自動車教習所を早く卒業する為の教習予定を組む際には、毎日の技能教習を最大時限確保し、それ以外の時間に学科教習等の予定を入れていく方法が選択され、普通免許MT車の場合は16日AT車の場合は14日卒業までの最短日数となります。この教習予定内に各自動車教習所にて休校日がある場合は、その分卒業までの日数が延びる事になります。

 

 

通学短期教習のメリットやデメリット

短期コースが充実している自動車教習所であれば、法律上でも許されている最短日数か、或いはその日数近くで卒業する事ができます。自宅から通学する事のメリットとしましては、自動車教習所に通う時以外は日常生活の中でご自分の好きな事に対して時間を使える事となります。しかしその場合、その自動車教習所における教習指導員の数が少なかったり、或いは短期コースが充実していなかったりしますと、教習と教習の間の待ち時間が長くなり、一日の大半を自動車教習所で使わざるを得ないような事にもなります。

 

 

合宿教習のメリットやデメリット

合宿教習におきましても通学教習と同様に最短期間での卒業が可能となっています。しかし卒るまでの期間中は完全に拘束されるとなり、必ずまとまった日数で参加することが条件となります。そのため学生さんの場合は夏休みや春休み期間中に参加される方が多いようです。

 

 

運転免許を取得するまでの限られた期間内に、自動車教習所に通うだけでなく、できるだけ多くの事をするには

合宿教習に参加するよりも、通学の短期コースで教習を受けられた方がお得です。合宿教習であれば滞在先で特に何もする事がなく、自由な時間だけが余ってしまいます。また初日に滞在先に向う場合や最終日に戻ってくる場合はほぼ一日がかりとなるでしょうから、やはりトータルで時間の配分を考えますと非常に勿体ないと考えられます。

 

 

 

 

以上の事より、自動車教習所に対して

 

  ● 短期コースの時間帯がいろいろあるか

  ● 入校可能人数が多いか

  ● 待ち時間の少ない予定が組まれているか

 

等をお問い合わせいただき、その中でも特に短期コースの充実している地元の自動車教習所を選ばれる事をお勧めいたします。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

香川県公安委員会から指定を受けている高松自動車学校では、早く卒業できる事のメリットを維持しながらも一日の時間の使い方を考慮し、お客様のご負担にならないよう、また無駄のないようにお客様のご都合の良い時間帯で教習予定を組む事を心がけております。

 

 

 

****************************

 

香川県公安委員会指定 高松自動車学校

 

〒761-8056
香川県高松市上天神町646番地

 

TEL : 0120-10-7439

 

受付時間 8:00~20:30(月~金)/  8:00~19:00(土)

 

*****************************

香川県公安委員会指定 高松自動車学校
0120-10-7439 【受付時間】(月~金) 8:00~20:30(土) 8:00~19:00
仮入校申込み
ご相談・お問い合わせ 資料請求