スマホ用ページはこちら ≫

香川県高松市の高松自動車学校で取得できるバイク免許の教習の流れ

HOME > バイク教習 教習の流れ

バイク教習 教習の流れ

普通自動二輪取得・現有免許なしの場合

入校
入校日に入校説明会、運転適性検査、先行学科(1教程)を行います。
第1段階
●技能教習〈校内コース〉
9時限(MT)/ 5時限(AT)
●学科教習
10時限
教習は、実際に運転を行う『技能教習』と、道路交通法や運転マナーなどの講義を受ける『学科教習』とがあります。
第1段階の技能教習は校内のコースで行います。
みきわめ
【みきわめ】技能教習の成果を確認します。
みきわめに合格すれば、教習第2段階に進めます。
第2段階
●技能教習〈校内コース〉
10時限
●学科教習
16時限
第2段階の技能教習は校内のコースで行います。
学科教習では応急救護なども学びます。
みきわめ・効果測定
【みきわめ】技能教習の成果を確認します。
【効果測定】学科教習の成果を確認するため、95問のテストを行います。
90%以上正解で合格です。
みきわめ・効果測定ともに合格すれば、卒業検定に進めます。
卒業検定
今まで技能学習で学んだことの実技テストです。
校内のコースで行います。技能は70点以上で合格です。
卒業検定で不合格となった場合は、1時限の補習後、再度受検していただきます。
適性検査・学科試験・免許交付
住所地の運転免許センターで受検します。
視力・聴力等の検査と95問のテストがあります。
学科は90点以上で合格です。
香川県公安委員会指定 高松自動車学校
0120-10-7439 【受付時間】(月~金) 8:00~20:30(土) 8:00~19:00
仮入校申込み
ご相談・お問い合わせ 資料請求